ゆとり社会人の読書ノート

法律を中心にいろいろな本を読みます

道垣内弘人『リーガルベイシス民法入門(第2版)』(日本経済新聞社、2017年)

民法改正に対応した入門書の紹介です。

リーガルベイシス民法入門 第2版

リーガルベイシス民法入門 第2版

続きを読む

池井戸潤『これだけ覚える 融資の基礎知識(改訂新版)』(近代セールス社、2005年)

銀行実務の入門書の紹介です。

図解 これだけ覚える融資の基礎知識―融資係になったとき読む本

図解 これだけ覚える融資の基礎知識―融資係になったとき読む本

続きを読む

重邦宜=鎌倉靖二『相続税ゼロの不動産対策』(幻冬舎、2013年)

前回のエントリーで言及した「もう1冊」のご紹介です。

相続税ゼロの不動産対策 (経営者新書)

相続税ゼロの不動産対策 (経営者新書)

続きを読む

森田義男『相続税を減らす不動産相続の極意』(幻冬舎、2014年)

不動産相続における節税についての信書のご紹介です。

相続税を減らす不動産相続の極意 (経営者新書)

相続税を減らす不動産相続の極意 (経営者新書)

続きを読む

竹内一郎『人は見た目が9割』(新潮新書、2005年)

ひと時話題となった新書のご紹介です。

人は見た目が9割 (新潮新書)

人は見た目が9割 (新潮新書)

続きを読む