ゆとり社会人の読書ノート

法律を中心にいろいろな本を読みます

早川勝『営業の鬼100則』(明日香出版社、2018年)

営業職へのマインドセットとスキルセットをまとめた1冊です。

営業の鬼100則 (アスカビジネス)

営業の鬼100則 (アスカビジネス)

営業職への自己啓発本です。

この手の本は、書いている内容は同じことが多い*1ので、どの本が一番しっくりくるかで決めるべきです。

本書の著者早川氏は、アクサグループ・ウインタートウルスイス生命保険で数々の営業成績をたたき出してきた営業のスペシャリストです。今までに本書以外の自己啓発系の本を何冊か出版しています。

保険営業は営業次第で成績が大きく左右される商品なので、保険営業出身者は営業において大きなプレゼンスを持っています。

まずは本書を読んでみて、自分に合うと思えば座右の一冊にしてみてください。

*1:むしろ、同じでなかったらそれは定石ではないので注意が必要ですよね。