ゆとり社会人の読書ノート

法律を中心にいろいろな本を読みます

金融実務協会『知らないではすまされない印鑑の基礎知識』(きんざい、2014年)

地味な分野ですが、類書のほとんどない貴重な本です。

印鑑の基礎知識―知らないではすまされない―

印鑑の基礎知識―知らないではすまされない―

本書は、文字通り印鑑について解説した本で、おそらく類書はありません。

割り印とは何か、という基礎的な内容から、印鑑証明関係、金融機関関係の書類等、知りたい内容が1冊にまとまっておりとても便利です。

会社の総務部門・法務部門・財務部門に携わる人は、とりあえず読んでおいて損はないと思います。

内容自体高度ではないですし、ネットで調べれば出てくる知識も多いですが、それらを1冊の本にまとめたという点は称賛に値します。

本書のような実務上の暗黙知を本にする作業は地味かもしれませんが、初心者にはとてもありがたい作業です。

印鑑で困ったらまずこの本を読んでみてください。