ゆとり社会人の読書ノート

法律を中心にいろいろな本を読みます

深作欣二=深作健太監督『バトル・ロワイアルⅡ【鎮魂歌】』(東映、2003年)

人気作バトル・ロワイアルの続編です。

バトル・ロワイアル? 鎮魂歌

バトル・ロワイアル? 鎮魂歌

バトル・ロワイアル II 鎮魂歌(レクイエム) 通常版 [DVD]

バトル・ロワイアル II 鎮魂歌(レクイエム) 通常版 [DVD]

本作品は、バトル・ロワイアルの世界観を受け継いだオリジナルストーリーです。

前作で教師役を演じたビートたけしの娘であるシオリが主人公となっています。

今回のミッションは、前作で殺し合いを生き延びた七原秋也を殺すことです。彼は、殺し合いを生き延びた後、ワイルドセブンという名のテロリスト軍団のリーダーとして首都庁舎爆破テロを実行します。

本作品を観た感想を一言でいえば、「続編が作りたかっただけ」です。

前作の世界観を受け継いで入るものの、背景事情を大幅に付け加えた結果、原作の爽快感のようなものが失われています。

前作の良さであった「分かりやすいバイオレンス」は、改悪されてしまっています。

とはいえ、バトル・ロワイアルの世界観を受け継いではいるので、前作のファンは観てもいいのではないかと思います。