ゆとり社会人の読書ノート

法律を中心にいろいろな本を読みます

溝渕匠『都心小規模ビルの基礎知識』(住宅新報社、2010年)

いわゆるペンシルビルについての入門書です。

都心小規模ビルの基礎知識(図解不動産業)

都心小規模ビルの基礎知識(図解不動産業)

本書は、都心小規模ビルについての簡単な入門書です。

図解とありますが、本文の内容をキャラクターがしゃべっているだけの漫画がついているだけです。

情報量はあまり多くはありませんが、読みやすい本なので入門には最適です。

不動産投資でビルを考えている人は読んでみるといいかもしれません。