ゆとり社会人の読書ノート

法律を中心にいろいろな本を読みます

安田正『超一流の雑談力』(文響社、2015年)

20万部を超える話題のベストセラーのご紹介です。

超一流の雑談力

超一流の雑談力

本書は、スキルとしての雑談力を鍛えることで、相手との関係を良好に築き、成果につなげようという趣旨の本です。

雑談というと、単なるムダ話のように捉えている人も多いでしょうが、本書では、より積極的な意味での雑談力を定義しています。

そのようなレベルの雑談力を鍛えるための38のスキルが分かりやすく紹介されています。

具体的には、雑談の「始め方」→「内容」→「聞き方」→「距離の縮め方」→「2度目」→「相手に合わせた話し方」→「雑談から本題への移り方」と、雑談のフローチャートに沿ってスキルが紹介されています。

この本を読んだだけで雑談力が急激に向上するというわけではないですが、自分の雑談に足りないものを確認しその対策を知ることができる本です。

売れているのも納得の内容でした。この本を基に実践を積み重ねていけば、雑談力はかなり高まると確信します。オススメです!