ゆとり社会人の読書ノート

法律を中心にいろいろな本を読みます

2015-11-19から1日間の記事一覧

宍戸常寿『憲法 解釈論の応用と展開(第2版)』(日本評論社、2014年)

司法試験受験生に人気の本の紹介です。憲法 解釈論の応用と展開 [第2版] (法セミLAW CLASSシリーズ)作者: 宍戸常寿出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2014/07/18メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る

駒村圭吾『憲法訴訟の現代的転回―憲法的論証を求めて』(日本評論社、2013年)

司法試験受験生に人気の1冊の紹介です。憲法訴訟の現代的転回: 憲法的論証を求めて (法セミLAW CLASS シリーズ)作者: 駒村圭吾出版社/メーカー: 日本評論社発売日: 2013/09/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る

トーニャ・ライマン(竹内一郎訳)『さりげなく「人の心をつかむ」技術!』(三笠書房、2010年)

相手の心をつかむ「しぐさ」について書かれた本の紹介です。さりげなく「人の心をつかむ」技術!作者: トーニャ・ライマン,竹内一郎出版社/メーカー: 三笠書房発売日: 2010/07/24メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る