ゆとり社会人の読書ノート

法律を中心にいろいろな本を読みます

2015-11-12から1日間の記事一覧

ハンス・ケルゼン(鵜飼信成訳)『法と国家』(東京大学出版会、1969年)

純粋法学を確立したことで有名なケルゼンの、ハーバード大学での講義録の紹介です。法と国家 (UP選書 37)作者: H.ケルゼン,鵜飼信成出版社/メーカー: 東京大学出版会発売日: 1969/07メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 2回この商品を含むブログ (3件) を見…

内田貴『民法Ⅲ 債権総論・担保物権(第3版)』(東京大学出版会、2005年)

総則、債権各論に引き続き、内田民法の紹介シリーズ第3弾です。民法 III [第3版] 債権総論・担保物権作者: 内田貴出版社/メーカー: 東京大学出版会発売日: 2005/09/28メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 28回この商品を含むブログ (25件) を見る