ゆとり社会人の読書ノート

法律を中心にいろいろな本を読みます

2015-05-07から1日間の記事一覧

山本敬三『公序良俗論の再構成』(有斐閣、2000年)

憲法の私人間効力の議論では、「基本権保護義務論」とひとくくりにされてしまいがちな本書ですが、きちんと読んでおかなければならないと思い、取り上げました。公序良俗論の再構成作者: 山本敬三出版社/メーカー: 有斐閣発売日: 2000/01メディア: 単行本 ク…